熱帯魚とハムスターの飼育日記もどき+α
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年04月30日 (日) | 編集 |
昨日姉とその旦那さんが帰郷した。

と言う訳で、歓迎の意味を込めて桜餅を作ってみた。
別に「ただ作りたかったから」とも言うけど(苦笑)

簡単に作れるレシピも用意してあったし、材料もほぼ揃ったんでレッツクッキング。
前日から水に浸してあった餅米を水と食紅を混ぜてレンジでチン。
その後砂糖を入れて混ぜ、ラップに取って餡子を真ん中に入れて丸める。
冷めたら桜の葉(水に漬けて塩抜きした)を巻いて完成。
ちょっと色が薄かった

いやあ、餡子は既製品だし味に関しては大して何もしてないんだけどね!!

とりあえず姉とかウチの家族に割と好評だった。
結構簡単に出来るモンだなぁ。
でも和菓子ってやっぱ洋菓子より難しいや…


姉夫婦…特に義兄はトクナガの挙動全てに大興奮してた。
「回した!!」
「2本足で立った!!」
「動いた!!」
そんなに喜ばれるとは思わなかった(笑)

それにしてもみんな小動物好きだなぁ…(´∀`*)ウフフ
スポンサーサイト
2006年04月28日 (金) | 編集 |
会社で鎌を装備し、何故か1人草刈り大会
別にイジメとかじゃないんで(笑)

ザクザク刈って紙袋にまとめてポイ。
会社の端の方に持って行って焼却場っぽい所に放置して行った。
田舎だからこの程度の草を燃やしても何も言われないし…

ふと前方を見ると
大自然(笑)

藤の花が咲いてました。
コレ多分山藤(やまふじ)かと思われ。
実家にも藤の木が植えてあったけど、ここにあるのは蔓っぽいし。
それにしても綺麗だなー…

実家にあった藤の木は毎年見事な花を付けてたけど、毎年のように熊蜂やらスズメ蜂やら…orz
ブンブン飛び交う光景は結構怖かった。
しかもそれが木戸だったりするから、そこを通らないと家に入れないと言うおまけ付き。
自分の家に入るのにある意味必死だったな…orz


意外とそこら辺の山に自生してたりするんだなぁ、山藤って。
車で走っていると時々見える。
つーかどんだけ田舎なんだ…orz
2006年04月26日 (水) | 編集 |
まだまだ手を入れるとビビッてすぐ逃げるむーちゃん。
でも最近ちょっとは慣れてくれたのかな…?
初期の頃よりはマシかも。

in 新しいトイレ(笑)


それとも単に飼い主が手を入れてもいいタイミングを覚えただけなんだろうか。
その事を考えるとちょっと微妙なんで考えない事にしよう。
ポジティブに行かないとちょっと凹む(苦笑)
2006年04月22日 (土) | 編集 |
今日は休みなんで家でゴロゴロ。

自室でまったりとゲームをしていたらトクナガが活動してた。
昨夜もあんなにチョロチョロしてたのに(笑)
ふと巣を見ると巣材にしているティッシュが少々ヘタレていた。
なので新しいティッシュを裂いてケージに入れた所、速攻で持ち帰られた。
そのままいそいそとセッティングして現在爆睡中…orz

夜行性だから、ね…

あと、むーちゃんの写真撮影に成功。
初撮り

もの凄いビビリ屋で、撮ろうとするだけで逃げられる。
エサで釣ってようやく一枚…orz
何故か入れたトイレを巣にしてしまい、もう1つトイレを買うハメになった(笑)
今日も巣(元トイレ)に詰め込んだティッシュの中で丸まって寝てる。
か、可愛い…(´∀`*)
2006年04月18日 (火) | 編集 |
ボトルアクアのアカヒレたち。

12月あたりから全然換水してないのに元気。
餌はあげてるんだけど、2~3日に1回のペース。
それでもエビとか元気にウヨウヨしてる。

もしかしてボトルアクアリウム成立してる…?

水が濁ったりする事もなく、アカヒレの体に水カビとか付く訳でもなく。
異常な動きもしないし、見た感じ至って健康体っぽい。
餌の食べ残しもエビがツマツマするから綺麗に無くなってるし。
飼い主が一番手をかけてない所が一番状態が良いってどう言う事(笑)
生き物ってそんなモン。
適度に手をかければ良くなるものと、むしろ放置した方が良いものがあるし。
だからと言って完全放置はしないけど(笑)


あ、そうそう。
ハムスター増やしちゃいました(繁殖じゃない)
今度はロボロフスキーでかなりのビビリ屋「むーちゃん」

最近ようやくおやつを手の上で食べるようになった。
トクナガほどは慣れないと思うけど、せめて掃除する時とか病院に連行する時にはあまり抵抗されないようにしたいんで。
すばしこいから捕獲するの大変だし(その点トクナガは食い意地が張ってるんで簡単に捕獲される)
外に興味を持ち始めたみたいだから気を付けようっと。
2006年04月07日 (金) | 編集 |
今日は仕事でちょっと遠出。
現場仕事に出掛けた人から昼前に電話があって道具を持って来て欲しいとの事。
元々社用で出掛ける用事があった自分が頼まれたんだけど、場所を聞いてビックリ。
でもウダウダ言ったって仕事だから。
行った事の無い場所だったんで、ザッとその近辺の地理を聞いて出発。

・鰹節で有名なM市まで走った所で道に迷う(笑)
・電話して聞いたらもっと先だとか
・しばらく走ると町名が2つくらい変わった

もの凄くキョロキョロしながら走っていたらようやく言われていた目印のある交差点に。
無事に道具を渡してそれから自分の用事を済ませに行って来ました。
用事と言っても本社に行くだけなんだけど(笑)
そこから砂蒸温泉で有名なI市を抜けて本社まで行くんだけど、その距離が大体60㎞位?
その途中で南九州では名の知れた山の近くを通ったんでパシャリ。
もっと近寄ってから撮れば良かった…orz

「開聞岳」と言う山なんだけど、近くで見るとデカッ!!
ちなみに走りながら撮ったのは写真を見れば判る事(苦笑)
危ないから真似しないように。

それからずっと国道2○6号線を突っ走って辿り着いた。
12時過ぎに会社を出て、着いたのは3時過ぎ。
都合3時間、運転しっ放しで頭と腰が痛かった(´・ω・`)


今夜はその会社の飲み会。
また二次会に連行さるんだろうな…orz
[続きを読む...]
2006年04月05日 (水) | 編集 |
仕事から帰ると、結構時間があったんでトクナガを動物病院に連れて行った。
一応「ハムスターの爪切って貰いたいんですが…」と連絡。
キャリーケースにトクナガを入れて、いざ車で出発。
30分くらい走って目的の病院に到着。
その間、トクナガはキャリーケースの中で爆睡(笑)
駐車場で蓋を開けたら「何ー?」と目覚めた。
ずっと寝てたらしい

受付を済ませていざ診察室に入ると、先生が居た(当たり前だって)
キャリーケースの蓋を開けてトクナガを触りながら一言。

「大丈夫ですよね?」

別に巨大化したりしませんから(苦笑)
「大丈夫ですよー」と軽く会話をしながら診察…
そうしたら「ちょっと伸びてる感じですけど、この位ならまだ大丈夫ですよ」との事で、後は色々と飼育に関するアドバイスを貰った。
先日ケージの金網でターザンごっこする事なども「ハムスター用の平たいケージなら大丈夫ですよ」と。
過信はしないけど、あまり神経質にならなくても大丈夫っぽい。

ここでふと言われたんだけど「トクナガちゃん」って(゜ω゜;)…?
「???」と思って聞き返してみたら、なんか凄い事発覚。

トクナガは♀だった

エエエェェェェェ!!!?
もの凄く驚いていたら、ご丁寧に先生はトクナガを使って説明し始めた。
「ここにあるのが……」飼い主、呆然としてた。
その後はもう笑うしか無かったと言うか。
その証拠に診察券

ずっと♂だと思ってたけど、実は♀だったとは。
買った時は「♂」って書いてあったんだけどな…orz
まぁ別に♀でも構わないんだけど。
何より、買って帰ったら妊娠してましたなんて笑えないオチが無くて良かった。
繁殖するのはベタだけでいっぱいいっぱいだからorz


無理矢理連れまわしたお詫びに、帰りにHCでチーズおやつ(前のはもう無くなったから新しいの)を買ってあげた。
巣箱に持ち込んでウフフアハハらしい(意味不明)
2006年04月03日 (月) | 編集 |
トクナガは最近妙な事を覚えたらしい。

まず、巣箱の屋根を吹っ飛ばして生活
夜のうちに屋根を外す模様。
でも寝るのはちゃんと巣箱の中…隠れる意味が見当たらない(笑)
仕方ないんで屋根は取り出して、巣箱は逆さまに使用。
これなら巣箱ごと吹っ飛ばさないといけないから、さすがのトクナガでも無理だろう(苦笑)
次に、回し車の音が気になって眠れないと兄貴から苦情が来たんで外してみた。
そしたらトクナガ、巣箱の上に乗っかってそこからケージの金網をよじ登る。
気付いたら上まで登ってぶら下がったまま移動。まるでターザン。
ケージの上蓋を開けていたらそこから外に出てきてた。 (=・ω・)チゥ! Σ(゚Д゚;ノ)ノ エエェェ!?

引田○功かよお前…orz

学習される前に捕獲してケージに戻したんだけど、何度もよじ登ってターザンごっこをする。
金網によじ登れないように巣箱を金網から離して様子を見るも、今度は巣箱も何も無い場所から登るのを目撃してしまった。
ならば「気を紛らわせるモノを」と安価なアイテム「トイレットペーパーの芯」を入れてみた。
しばらくは興味深々に近付いてみたり、中を通って遊んでいたり。
普通に入っていくのに、出て来る時は仰向け。

…海兵隊訓練?

一体何処でそんな知識を仕入れたんだお前は(笑)
でも結局すぐによじ登ろうとするんで仕方なく回し車を投入。
取り付ける前に入り込んで来て「はやく設置しろ!!」と言わんばかりに中でウロウロ。
ケージに取り付けたらもう止まらない。
回し車をぐるんぐるん回して…なんか遅れを取り戻すマラソンランナーっぽかった(苦笑)
先週だったか…某動物番組で「ハムスターは一晩にどのくらい走るのか」と言う実験をやってたなぁ。
ウチのトクナガで測ったら一体どの位の距離を走るのだろうか。
それにしても本当にタフだな、コイツ(笑)


そろそろ爪を切りに連れて行こう、うん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。